体を温めるコツ

悩み相談.com 

冷え対策・作効率よく体をあたためるコツ

悩み解決 > 女性の悩み > 体を温める
悩みスッキリ解決
結婚相談所 評判口コミ
熟年恋愛
浮気調査

身体
胸 大きく
視力回復 手術
植毛 体験 芸能人
薄毛の悩み
腰痛 改善
水虫対策
口臭予防
体臭 悩み
フェロモン男性 出す

育毛ガイド
女性の薄毛
スカルプケア
真空育毛法

脱毛ガイド
女性 脱毛 原因
女性 ひげ 脱毛
子供の脱毛
ムダ毛処理

病気
名医
がん保険
女性の保険

体を温めるポイント

肌寒い季節は、防寒はしたいが厚着をするとなかなかおしゃれができない

モコモコと着込みたくない人にとって、強い味方は携帯用のカイロ。

効率よく体を温めるにはどうすればいいか

全身の冷えを抑えるには、胴体部分を温めるのが効果的。中でも首の下がカイロを張るポイント。

頭を前に倒し首の後ろを触ると、出っ張った骨がある。そのすぐ下のくぼんだ部分です。

大椎は温かさを感じやすく、全身の冷えに効果的

大椎と呼ばれ、体の中で一番温かさを感じやすいという。カイロを1力所だけ張る場合に最適。

下半身の冷えや腰痛対策には、腰の背骨部分を温めます。腕を両脇につけた時のひじの高さが目分くらい下の位置が目安です。

背骨の中心から指2本分くらいまでカバーできるように張る。下腹部を温めたい時は、おへそから指4本分くらい下の位置がベスト

首下、腰、足・…ポイントにカイロ


寒くてもスカートをはきたいですよね、でも、すそから入ってくる冷気はおなかを冷やす原因にもなります。効果的なのが、太ももの内側を温めること。

血流は温かさを運んでくれ、足は内側に血管が集中しています。

足の裏から伝わる冷えには、足元専用のカイロも市販されています。


注意したいのは、カイロを肌に直接張らないことです。低温やけどの原因になりますので、必ず肌着やストッキングなどの上から張りましょう。

熱は下から上へと逃げていくため、襟ぐりは服の中で温まった空気が逃げやすい場所だ。冷えに弱い人は首元の露出をなるべく避けましょうあ

厚手の服を着たくない場合でも、マフラーやストールをしっかり首に巻くと寒さがだいぶ防げます

寒いと血の巡りが悪くなり、体に熱が回りにくくなって、ますます冷えを感じやすくなります。

スポンサードリンク


(C)copyright 悩み解決.com all right reserved