排卵検査薬の使用の仕方

悩み相談.com 

自分の前回生理開始日や生理周期を把握していることが必要です。

悩み解決 > 女性の悩み > 排卵検査薬
悩みスッキリ解決
結婚相談所 評判口コミ
熟年恋愛
浮気調査

身体
胸 大きく
視力回復 手術
植毛 体験 芸能人
薄毛の悩み
腰痛 改善
水虫対策
口臭予防
体臭 悩み
フェロモン男性 出す

育毛ガイド
女性の薄毛
スカルプケア
真空育毛法

脱毛ガイド
女性 脱毛 原因
女性 ひげ 脱毛
子供の脱毛
ムダ毛処理

病気
名医
がん保険
女性の保険

排卵検査薬の使用の仕方

自分の前回生理開始日や生理周期を把握していることが必要です。
生理周期から次回の生理時期を予測計算し、排卵日はその14日前と予測します。
これは、一般的に排卵日は次回生理の14日前といわれているためです

この計算と併用して排卵日をより正確に知るために、毎日基礎体温を測ったほうがよいみたいです。。

排卵日の予測ができたら、排卵検査薬を排卵日予定日の前後7〜10日間くらいを続けて使用します
そうすることによって、排卵日の数日前からわかるので、妊娠するタイミングを図りやすいのです。

短期集中計画でいくならば

LHサージが起こってから24〜36時間で排卵は起こるといわれているため、
その陽性反応から24〜36時間前後に排卵すると予測し、
最も妊娠しやすいタイミングでTRYすると妊娠の可能性が高くなるというわけです
具体的にいうと、最初に排卵検査薬で陽性になった日の夜(排卵日の前日?!)とその次の日の夜(排卵日?!)
さらにその次の日(排卵日翌日?!)の3日間に集中してタイミングを図るということです。

ただ、この排卵検査薬は、色が濃さで陽性かどうかの判定をしなければいけないので、正確に判定しにくいということがあるようです。
なので、必ず基礎体温とセットで予測することが大事です。

でもすごいですよね! これを使えば排卵日がわかって、
そのとき頑張れば…
妊娠する可能性が高いわけです!

と 言うわけで、早速ドラッグストアへ

でも…

探せども探せどもない…
ない!!


排卵判定薬というものをいくら探しても見つかりません

ちょっと恥ずかしいけど勇気を出して店員さんに聞くことに

「あの…
排卵判定薬ってどこにありますか?」

「申し訳ありません。薬事法改正になってふつうのドラッグストアには置けなくなっちゃったんです。
購入するには調剤薬局で購入してください」

と・・・ナンヂャそらって感じです

ネットで調べたところ・・・
病院で処方されるか、調剤薬局(処方箋受付のあるドラッグストアも可)のみ購入できるとのこと。
購入の際は薬剤師と対面式で、購入者の氏名・住所・電話番号などの個人情報も記入しなくてはいけない。

もちろん
インターネットによる販売も禁止。


というわけで、教えてもらった最寄の調剤薬局(ドラックストアに入っているところ)にいってみると、

もう営業終了しておりました・・・

土日は休みで平日は5時まで・・・

こっちは平日5時まで仕事だっつーの

結局買えずじまい…

今度、仕事の合間を抜けて買いに走ろうと思っています。

スポンサードリンク



(C)copyright 悩み解決.com all right reserved