多汗症 原因

悩み相談.com 

わきの汗を止める注射

悩み解決 > 女性の悩み > 多汗症
悩みスッキリ解決
結婚相談所 評判口コミ
熟年恋愛
浮気調査

身体
胸 大きく
視力回復 手術
植毛 体験 芸能人
薄毛の悩み
腰痛 改善
水虫対策
口臭予防
体臭 悩み
フェロモン男性 出す

育毛ガイド
女性の薄毛
スカルプケア
真空育毛法

脱毛ガイド
女性 脱毛 原因
女性 ひげ 脱毛
子供の脱毛
ムダ毛処理

病気
名医
がん保険
女性の保険

多汗症 原因

汗を体外に出す汗腺には2種類あります。

べ夕べ夕して臭いの強い汗を出す「アポクリン腺」と、サラサラした汗を出す「エクリン腺」です。それぞれに成分が異なり、正常な人の汗はこの2種類の汗腺から環境に応じて適量ずつ放出します。

それに対してワキガの人は「アポクリン腺」が発達しているため、不快な汗が多く出ます。

自分はワキガじやないかと思ってる方の中には、ワキガ独特の臭いはしないのに汗が異常に多い方がいらっしやいます。

それは多汗症です。

多汗症の人の汗はエクリン腺から出るサラサラした汗が非常に多いのです。中にはワキガ(腋臭臭症)と多汗症を両方もっていらっしやる方もいます。

この多汗症は、汗を出すときに指令をおくる「自律神経」の異常によって起こります。

例えば、はじめて学校や会社に行った時は、胸が高鳴り、手に汗を握り緊張するものです。顔が赤くなる人もいます。

これが交感神経の緊張で起こります。 交感神経と副交感神経を自律神経と呼びます。からだの内臓や血管、汗の出かたを調節するのが自律神経です。

手や足を動かしたり、眉や□を動かすのは自由にできるのに、汗をかいたり、心臓がドキドキするのは自由にできません。

勝手に心臓を止めたり、腸の動きを止めたりすると困るので、ヒトの意思とは無関係に、自動的に動くのです。

汗は自分では調節できないから困ります。

例えば会社の制服をいただいても、1日でダメになります。
他の人は1週間に2回交換すればいい制服が、毎日洗濯が必要になります。

汗わきパットが手放せません。

気軽に受けられる施術ではボトンクス注射があります。

ワキに注射するだけで、ボトックスの成分が交感神経から汗を出す指令をブロック。ウソのように汗が減ります。

これは汗腺を取り除く手術と違い施術部マッサージなどのアフターケアーもいらず、跡が残る心配もありません。

ボトックスの効果の持続期間は約6ヵ月です,注射して2〜3日後から効果が自覚できます。効果は3〜4ヵ月目までが最高で徐々に効きが悪くなってくるのが普通です。

通常約6ヵ月といわれていますが、中には1年近く効果が持続した方もいます。自然に元に戻るので安全だとお考え下さい。

また、交感神経そのものを治す治療があり、胸部交感神経節遮断術という手術もあります。

スポンサードリンク



(C)copyright 悩み解決.com all right reserved